ダッファーハルのゴルフ四方山話

インドネシア・ジャカルタと大阪を行ったり来たりしています。ジャカルタではゴルフショップJPgolfを運営。日々はブログを更新中!ゴルフのベストスコアは82。平均スコアは秘密。妻はインドネシア人。シングルプレイヤー目指して30年以上奮闘中。

インドネシアマスターズ 昔JPgolfに来てくれたインド人の話

現在インドネシアマスターズ開催中(12月1日-4日)

ああ、この試合見たかったなあ。もう十年以上前にロイヤルジャカルタインドネシアマスターズを見ました。そのときの優勝はリーウエストウッドで、我がゴルフコーチの土山プロも参加した大会です。

さてインドネシアマスターズ開催時、某インド人がJPgolfを訪れ、あれこれクラブを見ていきました。

英語しか喋らないので、インドネシア在住インド人でないことはわかります。

まあ、ハルも多少なりとも英語は喋るので、よくよく話を聞いてみるとインドネシアマスターズに出場する選手らしいのです。

で、それから出場選手の写真をチェックしていくと…

ラヒリ選手でびっくり!

そのときはまだ若手で世界的に有名ではなかったのですが、それ以降欧州ツアーでも優勝するし、全米プロにも出場しました。現在ではPGAツアーにも参加してますからね。サインでももらっておけば良かった。ついでにツーショット写真も。後悔先に立たず…

ゴルフ薀蓄を少し…

バーディーは「小鳥」
イーグルは「鷲」
アルバトロスは「アホウドリ」ちなにみにアルバトロスはダブルイーグルとも呼ばれます。ボギーは本来規定打数のことでしたが、道具が進歩した結果、現在では規定打数が厳しくなり、ボギーは(規定打数より)1打多いスコアーになってしまったそうです。

ちなみにパー5でホールインワンを取るとコンドルと言うそうです。

また1Wをドライバー、3Wをスプーンなどウッドの呼び方はいろいろありますが、あまり現在では使われないようになってきました。昔はアイアンの番手まで名前があったという話です。

気になるのでちょっと調べてみました。

1番ウッド=ドライバー
2番ウッド=ブラッシー
3番ウッド=スプーン
4番ウッド=バフィー
5番ウッド=クリーク
1番アイアン=ドライビングアイアン(ドライビングクリーク)
2番アイアン=ミッドアイアン(オーディナリーアイアン)
3番アイアン=ミッドマッシー(ドライビングマッシー)
4番アイアン=マッシーアイアン
5番アイアン=マッシー
6番アイアン=スペードマッシー
7番アイアン=マッシーニブリック
8番アイアン=ピッチニングニブリック(ロフター)
9番アイアン=ニブリック

「ピンまで130ヤードか…、キャディーさん、ニブリック取ってもらえる?」

うーん、かっこいいですね。「はあああ?」とか言われるかもしれませんが。

 

jpgolf.info

パターの極意

「マイケルに、4秒以内で打てとアドバイスを受けてから、パッティングがよくなった」タイガーウッズ

 

マイケルとはバスケットの神様マイケルジョーダンのこと。マイケルジャクソンではありません。※わかってるって!

頂点を極めた者同士、わかりあうことも非常に多いのでしょう。

 

ダッファーハル唯一の自慢は「スピードプレイ」です。別に急いでいるわけではありませんが、根がせっかちなもんですから、それだけは上級者から褒められます。

「技術はともかくハルさんと回るのは小気味がいいよ」

 

技術はともかく…は余計でしょ!

 

パターを打つときあれこれ考え、カップの周りを行ったり来たり、芝目やグリーンをじっくり読んで、挙句の果てに外す…

これって迷惑ですからね!

 

パットの極意

ぱっと構えてぱっと打つ

 

失礼しました。

 

石川遼の復活優勝に感化され素振り練習を再開

およそ三年ぶりの優勝には感動しましたね。さて、ハルもゴルフを再開です。まずは素振りから。

どうです、このスイング。還暦+1のオヤジにしては纏まっているでしょう。

でも…数度素振りをしただけで、ふらふらよろけます。メニエール病かな?

www.youtube.com

 

一度だけ韓国人と大喧嘩したことがあります

アメーバブログで韓国関連ニュースを取り上げましたので、ゴルフでも同ネタを取り上げます。

 

ハルは韓国人と一度だけ大喧嘩したことがあります。殴り合いとかではありませんよ、念のため。

 

十年ぐらい前ジャカルタのJPgolfショップにて

韓国人のお客さんが「購入したばかりだけど気に入らないので返品したい」というもの。

 

中古ショップなので返品は受けておりません。しかし再販は可能です。よってその旨(返金はできないので委託販売してほしい)と伝えても、彼の正当性(屁理屈)を繰り返し「返品したい(金を返せ)」の一点張り。

 

もう関わるのも面倒臭くなって「わかった、わかった。返金するから、もう二度と来ないでくれ」と言えば、先方も「俺は文句を言いにきたのではない。クレーマーみたいに言うな!」

 

クレーマーやんけ。それ以来その韓国人は来なくなりました。別にそんな奴は来なくていいし。

 

韓国人客のほとんどがジェントルマンで友好的です。反日嫌日の韓国人は一人もいません。まあ反日嫌日だったら日本人経営の店にやってこないけどね。

 

jpgolf.info

 

 

ゴルフ男子テレビ放送~こんなやり方ではますます人気が出ない

珍しく男子ゴルフが生中継(VISA太平洋マスターズ、BS放送)されていた。

優勝を争うのは、石川遼、蝉川、そして星野がハーフ終了時に追いつき逆転。そしてバックナインへ突入。久しぶりにおもしろい展開なのだ。

これが午後1時ぐらい。そしてその後「この続きは午後3時から地上波にてご覧ください」とのアナウンスにてBS放送は終了。

「・・・・・・」

これから、ええとこやんけ! ※汚い大阪弁で怒

「この三人のデッドヒートはあとで録画中継で見て」ということ。

生放送を見れないとなれば、せめてホールごとの速報で一喜一憂しようと思ったが、それも報道局の申し合わせでウェブでのスコア速報公開なし…。

つまらん…

なんか見る気なくなったな。結果だけわかったらええわ。 ※大阪弁で溜息

追伸~
速報「石川遼が久しぶりの優勝」が入ったので、結局録画中継を見ることにしました。やはり石川遼が優勝しないとね。さあハルも今日から練習を再開しようかな。